保存

【12/15東京開催】【Eコマースのマーケティング最前線】データから分かる新規獲得とユーザーリテンションの意外な関係

TOP > コラム・セミナー > 【12/15東京開催】【Eコマースのマーケティング最前線】データから分かる新規獲得とユーザーリテンションの意外な関係
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【日時】
2017年12月15日(金) 16:00~18:00 (15:30 受付開始)
【会場】
池袋近辺 ※ご参加者様に別途ご連絡致します。

1つでも該当する方は必見!!

  • EC業界の動向を知りたい
  • WEBサイトの運営を担当しているが、どう分析すればよいのか分からない
  • 新規顧客がなかなか獲得できなくて困っている
  • 新規顧客を獲得できても、そこからリテンションに繋がらない
  • 競合他社のサイトを分析したい
\受講無料 お申込はこちら/
お席に限りがございますので
お早めにお申し込みください。

概要

2009年に、リサーチ・データ分析のプロフェッショナルが集まり(株)ヴァリューズを発足。起業メンバーの一員である後藤 氏が長年培ったナレッジを活かし、日本全国のWEBサイトを分析できるeMark+を使ってその場でEC業界の動向をデータ分析します。

また、老舗カタログ通販会社のビジネスモデルを約1年程で変革させた石川氏による鋭い視点から、リアルタイムでデータ分析に切り込んでいくセッションをお楽しみください。

開催日時・場所

開催日時 2017年12月15日(金) 16:00~18:00 開催
受付開始:15:30~
※セミナー終了後、個別相談も受け付けております。
定員 150名 先着順となります。
参加費 無料
講師

株式会社ヴァリューズ 取締役副社長 後藤 賢治 氏

株式会社ディノス・セシール CECO(チーフ・Eコマース・オフィサー) EC本部 EC企画部 ゼネラルマネージャー 石川 森生 氏

モデレーター:株式会社クレディセゾン ネット事業部長 磯部 泰之

会場 池袋近辺 ※ご参加者様に別途ご連絡致します。
ご注意 ※競合他社 / 同業者の方からのお申込みなど、当社の判断により、お断りする場合があります。
※セミナー中の録 音、撮影はご遠慮ください。
※都合により、企画の内容が変更になる場合がありますのでご了承ください。
\受講無料 お申込はこちら/
お席に限りがございますので
お早めにお申し込みください。

ご登壇者紹介

後藤賢治

後藤 賢治 様

株式会社ヴァリューズ
取締役副社長

経歴

大阪大学 基礎工学部卒。(株)リクルートではECサイト責任者の経験を有し、(株)マクロミルでは 元新規事業開発担当・執行役員を務める。どんなポジションであっても、現場に立ち、クライアントと対峙することにこだわる ことで、各種サービスの立ち上げと成功を実現してきた。ヴァリューズでも商品開発へ積極的に取り組みながら、若手社員の商 談へ積極的に同行し、事業家として必要な素地を育成している。

Moriu_Ishikawa_PHOTO1.jpg

石川 森生 様

株式会社ディノス・セシール 
CECO(チーフ・Eコマース・オフィサー) EC本部 EC企画部 ゼネラルマネ ージャー

経歴

SBIホールディングスに入社、SBIナビ(現・ナビプラス)の立ち上げに参画。その後、ファッション通販サイト・マガシークでマーケティング部門の責任者として、サイトリニューアルやサイト改善PDCA確立、広告CRM最適化、海外の最先端ソリューション導入を推進。株式会社タイセイのWEB部門を分社化した株式会社TUKURUを創業。2016年2月より現職。

磯部泰之

磯部 泰之

株式会社クレディセゾン 
ネット事業部長

経歴

1992年クレディセゾン入社。営業企画やDBマーケティング推進業務に従事後、銀行・百貨店・コンビニ 等との合弁会社へ出向。その後経営企画部、広告宣伝部を経て、2011年より現職。データビジネス事業企画、ネットビジネスで の新規事業開発を担当。また、2015年6月VBとの事業シナジーを目的に設立した「セゾンベンチャーズ」にて取締役を兼任。 2017年3月 ネット事業部長(事業部統括)就任。

セミナー内容

15:30 受付開始
16:00 【第一部】
【Eコマースのマーケティング最前線】データから分かる新規獲得と ユーザーリテンションの意外な関係について
ヴァリューズ後藤様、ディノス・セシール石川様によるセッション

【セッションテーマ】
・大手通販会社のWEBサイトをその場で徹底解剖!
・リスティング依存が高まっている大手通販会社をランキングで見る
・正しいベンチマークの探り方
・競合分析をすることで見えてくる、新規顧客の獲得の仕方
・収益向上に繋がるUIUXの改善方法(競合分析データを活用した設計方法)
など
17:20 休憩
17:30 【第二部】
クレディセゾンの会員基盤を活用したデジタルマーケティングにつ いて
クレディセゾン ネット事業部 デジタルマーケティング部課長 中岡 淳

2,600万人の カード会員と1,400万人のネット会員の消費ビッグデータを活用して、効率的かつ効果的なプロモーションを実現する当社のソリューションをご案内します。
17:45 質疑応答
18:00 セミナー終了

※内容は変更になる可能性もございますので、ご了承願います。

\受講無料 お申込はこちら/
お席に限りがございますので
お早めにお申し込みください。
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加